要介護リスクを防ぐ”貯筋”

体幹筋肉を育て中の自力整体ですが、

ちょうどこんな番組あるよ!

と生徒さんに教えてもらって、見ました~

「要介護リスクを防げ! 今から出来る”貯筋”

以前、矢上先生が、「これだ!」と直感された

青山学院大学の駅伝を勝利に導いたという

トレーナーさんが出演されて、

筋肉作りと

それに加えて柔軟性の重要性を

語られていました。


50歳からでも、

60歳からでも

90歳からでもいつからでも出来ると☆


大事なことは、一日30分でも、それが三日坊主になっても

また3日坊主を繰り返せ、と。

とにかく続けること。

なんですって。


この番組で、

私は柔軟性はある方なんだ、と実感。

これからは、少し筋肉貯金を心がけます。


柔軟性があまりなくて、筋トレに走ると

やなり痛めやすい、育ちにくいのだそうです。


そういう人は、まず少し柔軟になるような

ストレッチや自力整体をしてから、

筋トレという順番がいいみたいです。


でも、自力整体も筋トレ時代になってますからね!





初めの60分近くは、体を緩めて、

柔軟性作り、背骨の生理的湾曲作りをして、

体幹筋トレは、その後で。

わっかタオルで股関節や膝に

負担かかりにくく工夫されてますものね。


気持ち良さも大事にするので

続けやすいというのが大きなミソ。


この番組を見て

改めて、一生続けていける、ほぐし方&鍛え方

に出会えて良かった~と思いました。


最近、

皆さんから情報いっぱいもらって

本当にありがたいです~ヽ(^。^)ノ



スポンサーサイト

インフルエンザ

 先日のお料理の先生とのコラボ

「爽茶菓井」

に来てくれていた人が


昔、病気になって病院通いばかりで

薬漬け(一生飲むように言われたらしい)

だったけど、

色々勉強して

薬を止めて、だんだんと元気になって

きたって

言われてました。

(簡単に書いてしまってますが、

その間の迷いや

決心までの心の葛藤はすごかったらしいです)



勉強の中には

やっぱり安保徹先生の本も読まれてたようでした。

彼女も

安保先生亡き後、

また本を読み返しているって言われてました。


木曜日に会うナビゲーターも

読み返してるらしいです。



(皆、心の中で

命をかけて書かれた本だから、

それだけのことが書かれてあるんだ!

って思って読み直しているみたいです。)



ちょうど今、手元にある

「安保徹の

やさしい解体新書」



にインフルエンザのことが書いてありました。

インフルエンザを特に悪い者扱い

している風潮も、変な思い込みがあるんですね!




「熱は下げないで体を温めて発汗させて

自分の解熱能力を働かせることです。

リンパ球が起こす炎症は

激しい喉の腫れや

高熱が生じ、体はつらいので

熱には過剰な恐怖感が残ります。

そのため恐怖から

過剰な手洗いやうがいを行うと、

ウイルスばかりでなく

付着している異物をも洗い流してしまいます。

異物に対する

抵抗力をつける機会を失い

免疫力は発達しません。

免疫組織を発達させるには

手洗いもうがいも熱心にしないことです。

かかった場合は、

部屋を暖かく

体をゆたんぽで温め

厚着をしてぐっすり眠りましょう。

3日間休養すれば熱も下がり、

免疫力もついてくれます。

(39度以上でぐったりしているなら、

解熱剤で急激に下げないように

状況みながら、頓服を服用する)




そうそう、

自力整体のナビゲーターは

ふだんからあまりお風呂でも熱心に洗わないし、

手もしっかり洗いませんね~。

異物に対して

抵抗力ありますよ~









コレステロール値に振り回されないよ~

あまり健康診断は受けたくないけど、

夫の健保組合から何度もハガキも来るし

久しぶりに行ってきました~!


あの流れ作業のような、味気のないやり方も

いつもながらでした。


昨日、結果が届いて

ほとんどAランクでしたが、

資質代謝の項目の

総コレステロールが高かったです☆

HDLコレステロール(善玉と言われる)が

とっても高いもびっくりでした。

なので、むしろいいかなーと♡


自力整体はじめてから、

貧血や甲状腺の値など

Bランクだったものが

Aランク入りしましたね~♪




この検診の基準値は、

現在、あちこちで言われているコレステロール値の

見直しもされてません^^;


閉経女性のコレステロール値は高くなりがち、

むしろ高くなって当たりまえ。


それは、

身体を守るためなんですね。

そのしくみを思うと

高いコレステロール値はありがたいものです。


下のサイトも参考になりますが、

「薬の前に間違いだらけのコレステロール値」
(大櫛陽一さん

東海大学名誉教授。大阪大学大学院工学研究科修了。大阪府立羽曳野病院、
大阪府立成人病センター、東海大学医学部教授を経て現職。
著書に『「ちょいメタ」でも大丈夫』(PHP研究所)
『100歳まで長生きできるコレステロール革命』(永岡書店)など。
)



安保徹先生の本も

参考になります。(以下、引用)

「資質は体内の物質の中でもずば抜けて抗酸化力が強く、

しかも高エネルギーな物質です。

ストレスを受けると、体内の活性酸素が増加し

細胞の酸化が進みます。
そこで、
体はストレスに打ち勝つために

高エネルギーで抗酸化力の高いコレステロールや

中性脂肪を皮下脂肪組織や肝臓から取り出し

これを血中に流して必要な個所に送り込みます。

その結果

高資血症が発症するのです。

体を守るために血中脂質を上げているのに、

薬で無理にコレステロール値を

下げようとすれば

健康を害することになります。、、、」


と、いうことで、

検診へ行って

時々値を確認するのは

いいことですね~!



結局

睡眠は大事だ。

早く寝よう!!

というのが

私の改善目標になりました♪





その症状は体が治りたがっている!

私が大好きだった安保先生
(世界的な免疫学者)



命を懸けて書かれたんだな、

と読んでいて思う本に

「薬をやめると病気は治る」

51ZS2FNZ2EL.jpg 

があります。

安保先生の死因については、

色々書かれてますが、

ここでは触れずに、、、


以前読んだ時は難しく感じたところも

今読めば、とても分かりやすく感じます。


ほぐすことの大切さ、

あ~、

自力整体は姿勢作りや骨盤矯正もいいけれど

やっぱり緩んでこそ、

副交感神経を優位にさせてくれるのが最大の

魅力だ~。

体を守れる秘訣だ~!

と思わせてくれます。





具体的に分かりやすい

これから、皆さんもひかれるであろう

風邪のことで、以下本文を引用しますね。

(長くなりますので、興味ある方はお読みくださいね!)


   






「カゼを引くと、喉がイガイガして鼻水が止まらなくなり、しまいには

体がゾクゾクしてきたと思ったら

急に熱が上がります。

ゾクゾクも熱も大変つらい症状です。

熱が出るのは、

白血球のうちのリンパ球がカゼのウイルスと闘っている状態です。

カゼのウイルスは熱に弱いため、ウイルスを追い出すために

体は体温を上げます。

つまり熱が出てしまったのではなく、

わざわざ熱を出しているのです。

悪寒を感じるのも、

早く熱をあげるために体が反応しているからであり、

鼻水や下痢も体内のウイルスを追い出そうする

反応です。

ここがカゼの症状を理解する大切なポイントです。

こうしてウイルスと闘って勝利が見えてきたら、

熱を上げる必要がなくなるので、

自然に平熱まで下がります。この間

長くても4日ぐらいです。

熱があるときは水分をじゅうぶんにとって

体を休めるだけでいいのです。


解熱剤を使うと、

体が必要としている”熱”という戦力を無理やり奪うことになります。

その結果、防御態勢が弱くなってカゼは

治りにくくなってしまいます。

つらい症状は、

治るための治癒反応である---

実は、このことは患者さんだけでなく、

医師も気付いておらず、症状(治癒反応)を止めることが

治療だと考えている人が多いのです。

カゼの発熱に関しては、「下げないほうがいい」と考える医師が


現在では増えました。

しかし、痛みがあれば痛みを取る、

患部が腫れていれば腫れを取ることが、依然として「よし」と

されています。

そのために体は治るためのステップを

踏むことができません。

病気を治すには、

患者さん自身が治癒反応を応援してあげればいいのです。

血流を止める消炎鎮痛剤やステロイド剤を使わないようにすること。

膝や腰が痛くても

できる範囲で関節を動かして血流を促すこと。


下剤は止めず、水分を十分とること。このような方法を

とればやがて体は治っていきます。

ただ、これは病気によっては、かなり苦しいこともあります。

血流がふえればふえるほど、

痛み、かゆみ、炎症などが強くなるからです。

治癒反応があまり強くて耐え難い場合は、

さきほどお話したように症状の2~3割を取る程度に薬を使って

しのぐのはやむをえません。症状が和らいだら、

また体が治る反応を助けてあげてください。,,,,




断食道場み~つけた!

 先週、ひょんなことから

信貴山に断食道場があることを知りました。

興味あったので、ネットで見てたら

その断食道場で実際に生活して断食した人の

ブログを何件か見て、

かなり

吸い込まれました~。

奈良信貴山断食道場 今度は9日間だよ!





このブログ、

イラスト(漫画?)が超うまくて、

内容もとっても面白いです!


この道場へ東京など遠方からも

たくさん来られるようです。


心にチリが積もってしんどくなったら

瞑想が一番と思ってます。(内観もすごい!と思ってます)

体にチリが積もったら、または病気になったら

断食が一番と思ってきました。。

痩せたくないので、いざと言う時までとってます

これ読むと、断食の良さがよ~く伝わってきます。

断食から、普通食に戻すまでの回復食が

すっごく美味しいとか。

断食後のお酒の美味しさが忘れられなくて、

また断食道場にやってくるとか。

こんなに体が軽く感じたことはない。

今まで、こんなに星がきれいだと思ったことはなかった、

とか。

肌がこんなにツルツルになるなんてとか。


道場のHPに断食の効用が書かれてます。

驚くべき人間の自然治癒力 断食の効用

そう言えば、矢上先生も今回の断食終わられたのかな?

私達の次の研修で、

6キロ痩せたと言われていたらしいです!


(皆さんは、自分で断食しないで、する時は

指導者の元でしてくださいね。体調や病状で

合わない人もいるし、

いきなり断食をするわけでもないですし)

では、本日も朝の公民館教室へ行ってきま~す♪

プロフィール

自力整体ナビゲーター

Author:自力整体ナビゲーター

矢上裕先生の自力整体と出会って、体も気持ちも楽になりました
腰痛、肩こり、ひざ痛、冷え性が改善し、ゆっくりと体重が8キロ、ウエスト8cm減となりました
☆続プロフィール

☆自力整体のご案内

☆私が自力整体と出会って変化したこと

体験できます

 保存黒板

教室案内

ただ今、会員募集中です。まずは、体験してみてください♪ お問い合わせは、下のメールフォームまたは090-5469-8755まで。
女の子
結崎公民館教室
☆火曜日  
10:00~11:30

☆水曜日 
19:00~20:30  
☆土曜日 
17:30
~19:00
 
(祝日も教室あります。第5週目は教室ありません)

奈良市南部生涯スポーツセンター
☆月曜日 
18:00~19:30
(月3回)

☆教室場所が使えない時など変更します。

・より気持ちよくほぐすために

会費について

☆月謝    
月4回   5500円
月2回   3000円

または
☆チケット  
4枚セット 
6500円(有効期限なし)
(初回体験レッスン     1000円 )
 
※教室によって若干異なります。
お問い合わせください。

☆ 会費について(詳細)


月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

教室風景

体験会2  
☆教室案内 
☆自力整体公式サイト

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

お勧め本

師匠、矢上裕先生の本で私が特にハマった本を紹介します♪

「一生寝たきりにならない自力整体」

新刊 
内容がシンプルで、はじめての方や高齢の方に特にお勧めです。
DVDの実技は、今までのDVDよりもゆったりとした流れで、膝の痛い人向けに椅子を使ったやり方も紹介されています。
「上半身ほぐし」、「下半身ほぐし」、「足腰メニュー」と3パートに分かれて いますので、途中で眠くなったら、続きはまた今度~♪
と気持ちを楽にして眠れます。

「きれいにやせる自力整体」

きれいに 
私が3冊目に買った本。
体重増加はストップしたものの、痩せるまでには至らなく
この題名に飛びついた。自力整体で前面に「やせる。。」
を謳ったところがちょっとびっくりした本。
でも、この本で下半身が細くなりだしました。


「自力整体 腰痛・ひざ痛・全身の不調を治す骨盤調整法」

不調 
やっぱり大事なのは骨盤か、と思わせる本です。
DVDも骨盤に効きそうなメニューが多く、
最近、家ではこれが丁度いい感じ。
老眼予防になる視力回復トレーニングもあります♪

「自力整体の真髄 なぜ自力整体は効くのか?」

40508619.jpg
これはDVDというより、本の中身がすごいです。何度も読み返しました。今までの自分の中にあって、こうしなきゃいけないって思っていた”常識”は何だったんだろう、って思うぐらい衝撃的でした。この本で、ナビゲーターになる気持ちにぐっと傾きました

我が家のワンコ

2wann.jpg 

ブログまーるいあしあと もやってます♪

自力整体ナビゲーター12期生の集い