楽に息継ぎしたい

まだ自力整体を始めて間もない生徒さん、

「自力整体、私に合っているようです。

とっても楽しいです

ってメールくれました~。

気持ちいいです、とか言ってくれる人は多いけど

楽しいです、って言ってくださるのも

新鮮で「楽しいんや~!」と嬉しかったです。


私、曜日によって話す内容とか

メニューも大分変えてしまってます。

これを話そう!と用意していっても

生徒さんの顔見てたら、違う話しをすることになってしまうんです。


実際、楽しいって言ってくれた生徒さんのクラスは

実技しながら、私もかなりおしゃべりしてしまってます。



ある教室では、

ただただ深い息(鼻息?)ぐらいしか聞こえない

っていう状態もあるし。

なんだかそういう雰囲気なんですね。

不思議ですね~!!


月末は教室なくて寂しい限りです。

もちろん、今日の打ちっぱなしの後は
存分に1人で自力整体してました


明日はコーラスで、衣装も持っていって文化祭のリハーサルです

何日も前から、私は暗譜に必死です。

歌うのもお風呂でも、散歩でも

車の中でも所構ってられません。

嵐の「ふるさと」は、言葉が多くて、息接ぎが難しくて

本当に苦しいんです。

自力整体で深く呼吸できても

歌の息継ぎはなかなかうまくなりません


それに比べて、

この全国制覇している小学生のコーラス。

表情といい、発声の仕方といい、構成といい、

本当に素晴らしいので何度も観て勉強してます

はじめは練習風景から写ってますが、

コンクールでの課題曲「ふるさと」、じーんときます。

第80回(2013年度) 『Nコン』 小学校の部 
日野市立七生緑小学校(東京都) 金賞




スポンサーサイト

いつもと反対側に

自力整体をしていると

横座りや

sim.jpg 

ペタ~とお尻をついて割座のような座り方は

あまりしなくなります。

が、

私は、お昼1人でくつろぎながらご飯食べるとき、

ペタ~と最近までよくやってました。


でも、やっとやっと、今になって正座が一番

しっくりくるようになりました


正座は”整体”してることもなるし、

よかったよかった。





骨盤の左右差から股関節の左右差も関係して

横座りは、

どちらかがやりやすく、

反対側はやりにくい人がほとんど。


長年やりやすい方でばかり座ってた人は、

すわりにくい方で座ることで

”整体”になるんですよね。



最近、かなりゴルフに熱が入ってます

頭がそれでいっぱいの時もあるぐらい。

右利きで同じ方向にばかり振るので、

整体的には

やったあと左利きのように

反対側にも何度も降っておくべきなんですね。


それにしても、私は自力整体があるから、

つい油断してしまいます。

家でじっくりほぐせばいいやって。


土踏まず踏みながら、

「あ~自力整体にコレがあってホント良かった~」

と心から思いながら。

メンテしながら楽しいこと続けられたら一番ですね。

読む本も、今はこれです~。


石川遼に学ぶメンタルの極意


メンタル、、、何事にも大事だけど、

ゴルフは、いかにもそう思います。

「ナイスショットやミスショットに一喜一憂しないこと。」

など、瞑想と通じてる~。

何でも、つながるもんです。



今日も夕方、教室です!

昨日、以前勤めていた会社で秋のフェスティバルがあって

バンドのヴォーカルに司会に大活躍した生徒さんも

疲れを取りにきてくれます。

休憩時間は間違いなく寝てくれるでしょうね~


本日の自力整体

おはようございます

本日の教室は、

「川西町ふれあいセンター」

に変更しています。

いつもよりかなり広い部屋で

開脚の時や、タオルで足を左右に倒す時

隣の人と接触しないか、心配はご無用なくらいです。

私が持っているマット20枚すべて敷いても

まだ余裕ありま~す。

土曜日の生徒さん以外でも

ふるってご参加ください。

予約されるかたは、本日5時までにご連絡お願いします♪


片方のふくらはぎの張り

最近、右足のふくらはぎが張り気味で、

アキレス腱も少し違和感ありました~


ゴルフ熱復活して、

スクールに行きはじめた頃からかも


痛みがあっても、そこばかり見ないこと!!



と人には伝えてるのに、

ふくらはぎを揉んでみたり、

アキレス腱伸ばしてみたりしてばかりいました


で、

昨日突然、気が付いたのです。

どうしても片側に重心がかかりがちなことをしてるからか、

そう言えば、ふくらはぎ張る前に

右腰に違和感があったことを思い出したんです。



なるほど、ふくらはぎの張りやアキレス腱の違和感は

重心が偏ってることで、右腰に負担かかって、

そのために、右足の下の方まで影響
してたんですね


一方向にばかり捻じった後は、

その逆もちゃんと捻じる運動しとかなきゃ。



右利きでゴルフした後は、

左利きのように反対に振っておくんですね。

そう言えば、体験で行ったスクールでは最後に

いつもと左右逆のスイングを何度かしてました。




逆の動きも必要。

そして、色々欲張ってやりすぎてしまう

私には、ブレーキも必要ってことですね

ゴルフも月に一度ぐらいで、

ボチボチにします♪


004969.jpg


何やかや言っても

いざどこかに不調が出ると

そこばっかりに気を取られます。



あちこち痛いって伝えてくれる生徒さんが

なんだか師匠のように思えました。

不調も何か気づかせてくれるもんですね



では、今日も夕方

奈良市南部生涯スポーツセンターで

左右差小さくする自力整体やりましょう!


垂れないお尻

先日の教室は女性限定にしたわけじゃないけど、

ずらりときれいどころの()女性ばかりでした。

そう言えば、西宮教室も全員女性って言う日が

ちょこちょこあるみたいです。

私、男性の人が多い奈良の教室とは、

少し話す内容も変わってきます。


女性ばかりだと、

「骨盤のゆがんだままで、

お産をされた後は、仙腸関節もゆるみやすく

ヒップがどうしても垂れてくるそうです。」

とか、

「歩き方だけで、O脚予防もできる」とか、

女性必見(聴)の内容になって

メニューも女性向けを意識してしまいます。



お尻の割れ目を閉じるように、

肛門をおしこめるように(これは分かりにくい人もいる)

すると、両方のお尻の山は近づき、

閉まったお尻になります。

そうなると、

カカトとカカトをそろえて立った時の

両膝の隙間も閉じやすく、

0脚予防、冷え予防、下半身太り予防

いいことが続きます。


姿勢で身体を作る。

姿勢を正すことは

自力整体の教室以外でも

自力整体をしていることになりますね



こちらは、姿勢どころか、顔もゆるゆるで締りがないですが

ボロボロ


筋肉をうまく育てる

生徒さんの話を聞いたりして

最近思うことは、

身体は、疲れないようにじっとしてたらいい、もんでもない

ってこと。

目的に向かって身体を使えば、筋肉がしっかり育つ。

ってことです。

(老化の第一歩は筋肉不足による

体内水分不足でもありますから。

筋肉が少なすぎると、冷えの原因にもなります。)

でも日頃使わないところを使い過ぎると、

どうしても筋肉疲労を起こしてしまう。

ひどいときは筋肉繊維を痛めてしまう。

なので、使ったあとは、

しっかり有酸素で

筋肉を和らげるような自力整体


が特に必要なんですね。

02100711.jpg  

身体の詰まりを作らない

しなやかな筋肉が欲しいですものね。


そういうことを身を持って教えてくれる生徒さん。

今日も午前中の教室では、

ある生徒さんがあまりに若く見えることに

皆ひっくり返ってびっくりし、かな~り盛り上がってました

教室では、本当に皆さんからエネルギーもらってるなと感じる

今日この頃です


ほぐし時をにがさないように♪

月4回の月謝コースの方でも

「今日は疲れたな~、

自力整体で全体をまんべんなくほぐしたい

と急に思われた方は、

私にメールしてくだされば、

違う曜日でも教室に参加できますよ

この前、そんな生徒さんが来てくれました。

振替が残ってる人はどうぞどうぞ。

残ってない人も

チケット用意してもらうと便利です!


なるほど、

手の先、頭から足の先まで、

まんべんなくほぐせる

のも魅力ですね~。


いつものびのびと身体伸ばしている方ですが、

その日は特にのび~のび~してましたね。

やっぱりやりたい時が一番の「ほぐし時」なんですね。

 


もう一人違う生徒さんのお話しです。


自宅の大きくなり過ぎた木の枝を

ノコギリで切り落とし、

(コレ、さらりと文に書いてるけど、高い所だし、
かなり力いりますよね~)

ごみに出しやすいように

細かくまたノコギリでギコギコ切り刻み、

おまけに同じ日に

お風呂の鏡の「魚のうろこ」のようになった

水垢汚れをゴシゴシ力いっぱい磨いたそうです
(ちなみに、うちはウロコ鏡のままです(^_^;)


「夜は自力整体の教室でほぐせる~!!」

と思うと

安心して頑張れたらしいです。


もちろん、ゴシゴシするときは、

右手、左手と両方使っていたそうです。

教室の翌日、報告メールをもらいました。

「あれだけ腕や手を使ったのに、

全く筋肉痛もなかったんです~!!」


とのこと。

うまく自力整体を生活にも取り入れてくださってるな~

とホント嬉しくなります


トロントロンにほぐれるのはなぜ?

今日のナビゲーター研修、

近くでありながら、今日初めてお会いできた

奈良県内の先輩ナビと一緒に帰ってきました。

なぜか、初対面なのに話しやすくて、色々質問もしながら帰ってました。

「いつも木曜日に西宮行ってますけど、

今日みたいな研修の後の実技は、

なんでこんなに眠くて、トロントロンにほぐれるんでしょう~??

との質問に、

「その前に色々講義があって、頭が先に自力整体モードに

なってるから
、身体の受け入れ態勢が違うんじゃないかな?」

とのことでした。

なるほど~!!

いつか私の生徒さんが、西宮で一般研修を始めて受けたときに

「最後の実技がしんどくて、眠くて。。。

でも翌日もその次の日も、いつにない爽快さで、不思議でした。」

と言ってた理由もそれかな~?

自力整体をする前の状態ってとっても大事なんですね。

バタバタ、急いで教室に滑り込んだりすると、

慌ててた”気”が抜けないので、なかなかほぐれないし。

今日の実技でも言われてたこと。

大事なのは”間”(ま)。

普段の生活で、”間”がないのに、自力整体だけで本当の”間”も

作れないでしょうって。。。

最近予定入れすぎてるので、とっても耳が痛いお言葉でしたね。

ほぐせる準備がいかに大切かってことが身に沁みました


男と女の脳の違い

今日はナビゲーター研修でした。

男女の脳の違いの講義は

具体的で、先生を含め少ない男性陣からの

女性へのお願い、のようでもあり面白かったです。


例えば、男性は頭のてっぺん(頭頂葉)が発達していて

GPS機能があるようなもので

今、自分がどの地点にいるか認識する能力に優れている。

なので、ゴールに効率的に進んで行きたいタイプが多い。


女性は、こめかみ辺りの感情をつかさどる部分が発達していて

相手の表情やしぐさで、

相手の気持ちや状態を察しようとする
能力

に優れている。

狩りをする男性と子を産み育ててきた女性との
大昔からの役割の違いも関係あるとのこと。

普通の会話でもゴールから換算して

早く最短距離で結果を重視する男性の言語脳。

それに対して、

思いついたことから、長くしゃべりたくて

ゴールより経過を重視する女性の言語脳。

この違いで、夫婦の間でも

うまく会話できないことが多い....らしい。

夫が短い言葉で、指示や説教ぽい言い方が多くなり

「風呂!メシ!」 とか?

妻が長く話そうとすると、じっと聞いてくれないとか

がよくあるそうです。

そういうことでの抑圧状態が、認知症や他の病気の発症と

大きく関係しているといいます。


家に帰ってそのことを夫に話すと、

「うちは、逆ちゃうか?」

とポツリ

まっ、これも年代や性格の違いで一概には言えませんけど。



「傾聴」の講義も楽しかったです。

人に話をする側と、だまって最後まで聴く側に分かれて、

練習もしました。

人に話をじっくり聞いてもらえるということの

心理的、身体的な効果は私が思っていた以上のものがあるようです。

10個ほど挙げられてましたが、

特に

「じっくり聞いてもらえることで、

相手も同じ気持ちでいてくれているような安心感が生まれる。

話すことは、大脳の運動であり、全身を活性化できる。

気の流れが話した後に良くなり、自律神経の調子が整う」

など、話すだけで、身体を動かしていないのに

自力整体のような効果がある!!

のには驚きです。


最近、友達と会って、いっぱい話した翌日

滞留便が出る私は、これだったんだ!!と思いました。


もちろん、聴く側の人にも大きな効用があるんです。

人の話をよく聴くこと

(他のことを考えずに、一心に最後まで

相槌はうったり、うながしたりはしても、自分の意見は言わずに聴くこと)



自分の体験以外のことを聴けて、考え方の多様化や

受け止める力
がついてくる、そして

どんな相手もすばらしい存在だと感じる「ふところ」の深さを

持てるようになり、人を嫌わなくなる。。。etc.

これも夫に報告すると、

「俺の話は最後まで聴いてくれてないやん」

とポツリ。

いやいや、今日勉強してきたんだから、

これからっちゅうことで!!

期待しといてもらいましょう~


伸ばし過ぎてた~!

おはようございます

空気が澄んで少しひんやり気持ちのいい朝です。

「痛いところは、強く刺激しないで」

と言いながら、

実は私、やってました!


今朝の夫の言葉で気づきました。

私:「最近、アキレス腱が張った感じするんやけど。。。」


夫:「自力整体で伸ばし過ぎてないか?

オレも気持ちいいから伸ばし過ぎて痛めた」

私:「あ~っ、そうかも!」

つちふまず 

このちょっと若い時の矢上先生のこのポーズから

膝を前に押し出す動きです。

少し前にテニスでふくらはぎがつってから、

アキレス腱に違和感が。

そのため、この動きに力入れすぎて、伸ばしてた!!

治そうとか、

気持ちいいからといって

特に力入れて、しつこくやると、反対に痛めるって

わかっちゃいるのに、やってる~!!

いつも生徒さんに言ってるのに。

早く、より刺激を強く、って求める人間の性ですかね~。

今日の朝の教室もそんな話もしながら、

皆さんとほぐしてきます

ヨガやストレッチと何が違うの?

今日は午前中2時間ほどかけて

今までの研修でもらった資料の整理をしてました。

どんどん箱に入れるだけ入れ、次々勉強したつもり...

になってました。

よく見直しもせず、

大事な内容もいっぱい見過ごしてたんだ~と気づきました。

そんな中に

「自力整体は見た目はヨガやストレッチに見えるが

東洋医学の経絡治療をしているのである」


という文がありました。

そうそう、

「ヨガやストレッチと何が違うの?」

と聞かれた時に自信を持って答えられるよう

まとめてみます


まず、言葉もちょっと難しいですね。

経絡とは......気(エネルギー)の流れるルート

「経絡治療」とは....ルート内の気の詰まり解消するとること



気がスムーズに流れる、と



筋肉の緊張がゆるむ、と



背骨と背骨の間が広がりやすくなる、と



目、耳、手足、内臓へ行く神経の圧迫が解放される、と



痛みや不調が和らぐ~


この順序で治療できるように自力整体は作られているんですね。


その「気」を流すのに、

大きく影響を与える場所がツボ(経穴)

ツボの中でも大事な12原穴がすべて

なんと手首、足首にあるんです~。

なので、自力整体に手首、足首のほぐしがない日はありません。

 原穴
では、今日も奈良の教室で

手首、足首をほぐすと

全身に風が吹き抜けるように、

つながってる~と

感じながら

気持ちよくほぐしましょう~

毎日やってしまう自力整体

昨日は西宮教室がお休みだったので

逗留中の実家の父の食事の世話以外は

大したこともせず、夜のテニスがメインな仕事(?)でした

昨日は、4ゲーム先取で3試合すると、もう満足~。

足がだる~くなってました

そうなると頭の中は

「あ~、お風呂入ってから自力整体したい!!」

ばっかり


以前は、膝を抱えて、左右の腰伸ばすような動きと、

土踏まずぐらいで寝てたんですけど

最近は、

四つんばい身体回し、

軽く手の甲、逆手で指付け根反らし、

脇伸ばしなんかも必須になってきました。

そして

テニスの靴の中で不自由だった足先は

親指を中心にしっかり引っ張りると、

「ゴリゴリ。。。」と音が鳴るぐらい反応してます。

足首回し、土踏まず踏み、

足の甲ほぐし、、、もマストです。

それだけすると、あのだるかった足は

ウソのように軽くなってます

ホントにこんなに期待通りにほぐれるとは



この歳になると、スポーツした総時間の半分ぐらいは

ほぐしとかないと、正直、後に響きます~。

というか、自然に自力整体をやってしまうんですけど。



今日はコーラスと知人のお見舞いぐらいでしたが、

やっぱり自力整体少しやって

動かさなかった肩甲骨とか、足の内股とか

刺激したくなります。


つまり、教室ない日も毎日やってるってことになるんですね。

さ~明日は堂々と教室でフルバージョンできます!!

来られる人の顔思い浮かべながら

メニュー考えるのも楽しみです~。

明日は「憩いの家」に集合です~


ツボも対処療法ではない

お灸の勉強してから、ツボについても新鮮な気持ちで

向き合えるような気がします


よくツボを診れる鍼灸師は

目で肌を見ただけで、くすみ、凹みなどから

ツボの状態が分かるそうです。

手をかざすと、熱を帯びているツボか、

冷えているツボかも。


自力整体中も

ツボはここです!

グイグイいきましょう~。

ばかりではなく、その日のその辺りの気配を

もう少し観てやって

詰まりや痛みがないか、

分からないながらも、観ようとしなきゃ~

と思い始めました。


今日の夕方の教室では、

いつもおなじみの足裏のツボ

「湧泉」(ゆうせん)にそっとカカトをあててみて、

まず様子見ましょう~。

生命の源でもあるし、冷えの特効穴とも言われてる

万能ツボの一つです。


もう一つ、腎の経絡上の穴

「太渓(たいけい)」も観てみます!

taikei-thumbnail2.gif

うちくるぶし と アキレス腱の間

わかりやすいツボです。

体にエネルギー与え、血のめぐりも整えてくれ

新陳代謝も促すというツボ。


でも、ツボの刺激は対処療法ではないんだ、って

分かってきました。

そこに反応があるからツボが現れているんだけど、

刺激して、その反応を消すのではなく、

その反応点から、体をめぐる経絡上の流れを良くして、

結局、本来の自分のパワーを取り戻すことにつながる、

ここがツボの大きなツボです

だから、一発勝負ではないんですね~。

お灸も自力整体も。

じわじわと、ゆるい気持ちいい刺激を

続けることが大切なんですね。

続けられるには、気持ちよいことが条件です。

では、夕方教室でこんなお話もします

(ブログの字が小さいとのお声があり、

大きくしたつもりです。読めますかね~。)


プロフィール

自力整体ナビゲーター

Author:自力整体ナビゲーター

矢上裕先生の自力整体と出会って、体も気持ちも楽になりました
腰痛、肩こり、ひざ痛、冷え性が改善し、ゆっくりと体重が8キロ、ウエスト8cm減となりました
☆続プロフィール

☆自力整体のご案内

☆私が自力整体と出会って変化したこと

体験できます

 保存黒板

教室案内

ただ今、会員募集中です。まずは、体験してみてください♪ お問い合わせは、下のメールフォームまたは090-5469-8755まで。
女の子
結崎公民館教室
☆火曜日  
10:00~11:30

☆水曜日 
19:00~20:30  
☆土曜日 
17:30
~19:00
 
(祝日も教室あります。第5週目は教室ありません)

奈良市南部生涯スポーツセンター
☆月曜日 
18:00~19:30
(月3回)

☆教室場所が使えない時など変更します。


・長めのタオル持ってきてください

・より気持ちよくほぐすために

会費について

☆月謝    
月4回   5500円
月2回   3000円

または
☆チケット  
4枚セット 
6500円(有効期限なし)
(初回体験レッスン     1000円 )
 
※教室によって若干異なります。
お問い合わせください。

☆ 会費について(詳細)


月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

教室風景

体験会2  
☆教室案内 
☆自力整体公式サイト

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

お勧め本

師匠、矢上裕先生の本で私が特にハマった本を紹介します♪

「一生寝たきりにならない自力整体」

新刊 
内容がシンプルで、はじめての方や高齢の方に特にお勧めです。
DVDの実技は、今までのDVDよりもゆったりとした流れで、膝の痛い人向けに椅子を使ったやり方も紹介されています。
「上半身ほぐし」、「下半身ほぐし」、「足腰メニュー」と3パートに分かれて いますので、途中で眠くなったら、続きはまた今度~♪
と気持ちを楽にして眠れます。

「きれいにやせる自力整体」

きれいに 
私が3冊目に買った本。
体重増加はストップしたものの、痩せるまでには至らなく
この題名に飛びついた。自力整体で前面に「やせる。。」
を謳ったところがちょっとびっくりした本。
でも、この本で下半身が細くなりだしました。


「自力整体 腰痛・ひざ痛・全身の不調を治す骨盤調整法」

不調 
やっぱり大事なのは骨盤か、と思わせる本です。
DVDも骨盤に効きそうなメニューが多く、
最近、家ではこれが丁度いい感じ。
老眼予防になる視力回復トレーニングもあります♪

「自力整体の真髄 なぜ自力整体は効くのか?」

40508619.jpg
これはDVDというより、本の中身がすごいです。何度も読み返しました。今までの自分の中にあって、こうしなきゃいけないって思っていた”常識”は何だったんだろう、って思うぐらい衝撃的でした。この本で、ナビゲーターになる気持ちにぐっと傾きました

我が家のワンコ