足についての本当の知識

今度の12月の自力整体ナビゲーター研修までに

読んでおく課題本

”足についての本当の知識”


水口慶高 (著)

5.jpg


に苦戦中です~。

今までの課題本は、夢中になってすぐに読んで

ホイホイと感想も書けたんですけど、、、

この本は手ごわい~。

足についてすごいことを伝えようとしてくれてるんだけど、

とにかく読みづらい。。。

足についての知識は豊富で斬新なのに、

私のような足専門家じゃない人には

読みづらい。。。

読みやすさなんてことは、考えてくれてない

って感じ。

実験やイラストも多いけど、これまたわかりにくい!


つらいけど、課題だから我慢して読んでたら、

結構目からウロコがポロポロ

落ちて来つつあります。



「カカト」からの着地が、

歩くときでも走るときでも大事なこと。

多くの人は、特に走る時に
そうなっていないと。

「歩く」と「走る」を分けているのは人間だけ。



「過剰回内」といって、

カカト周りの関節が崩れてしまう人が多いということ。

膝、股関節、骨盤、上肢までも

悪影響を与えて、故障させてしまう

厄介な問題について熱心に書かれた本なんです。

色々、ハッとする名言も書かれてます。

「足は足だけでは仕事をしない、

体あっての足、

足あっての体」

とか

この著者はアスリートに足の使い方を指導もしているらしく

「アスリートには、

ふわりと軽やかに立ちましょう、と言ってます。」


「筋肉はリラックスしている状態がもっとも

その張力を発揮できる状態」


「しっかり踏みしめて立つ」
はタブー中のタブーだそうです!

下半身、しっかりって

自力整体でも言ってたけど、

なんか違うような気もしてたな~。
(最近、こっそり言わないようにしてます^^;)

ラケットもクラブも

ふんわり立つほうが、振りぬける気がしてきた~。

そっか~、それで全体の動きも悪くなってたかも。


「足の変化は必ずスネへと連鎖し、
下肢から骨盤に波及し、
体幹へ連なる」

ふむふむ。

感想を提出するまでには、

もっと読み込んで、体感もしないと~





スポンサーサイト

体温上げる腕立て伏せ

最近、冬のメニューが追加されています。

平熱が低い人の特徴に、
腕の筋肉が少ない、ということもあると

木曜日の西宮で聞いてきました。

腕の筋肉のためだけじゃなく、

背筋や大胸筋も鍛えられて

バストアップ!ということで

予想通り、私は早速やっています




16_05_img_02.gif


自力整体の腕立て伏せは

膝を付いてやります。


手の指は外へ向けて
(イラストとは違います!)

肩の下辺りに手をついて

肘を外に向けず、体に付けるように折り曲げて

お腹とか胸とかはマットに付けず、

少しキープして、腕の力で腰を反らすように

起き上がるだけです。



簡単そうで、案外キツイんですけど。

気持ち良くて眠たくなる自力整体ですが、

たまには、鍛え系も混ぜるのもいいですね~!


これやると、ホント、体がポカポカします。

寝る直前には、きついので安眠できなくなりますので、

どちらかというと朝とかお昼にやってみてくださいね~


壁に付きやすくなった~!

最近の自力整体教室では、

壁に背中向けて立って、立ち姿勢のチェックしてます。


50kata-pic5.jpg



これを実技の前と後でやると....

「かなり違いました!楽に付きました~!」

と終わってから報告にきてくれた3人の生徒さんがいました。

中には

「自力整体やってきて、やった後の違いが

はじめて実感できた~!!」


って、もう3年にもなる生徒さんが言ってくれてました


えっ?

は、初めてってか?

実は膝の調子も良くなってきてるのに、

「先生、なんででしょうね?楽になってきました!」

って。

照れ屋さんなので面と向かって

「自力整体で楽になりました」なんて

言えないんですね!(^^)!

ムフッ。

でも、壁が相手だど、

壁はじっとしてるから、

案外、ホントに分かりやすいのかもですね!

ふくらはぎとか、後頭部を無理やり付けてたのが、

教室の最後では、す~っと付くようになったんですって!

腰の位置や、肩の位置、頭の位置が

本来あるところに収まってくるんですね☆

家でも時々、壁見つけて立ってみてくださいね~。


気張らず、でもしっかり歌う♪

今日は、自力整体教室のある公民館で

朝からバンドの司会と歌の練習してきました~。

昼からはいよいよ本番!

11041084_1615821925344319_336357099861030406_n.jpg コンサート


気を張らず、でもしっかりと歌う♪

を目標に練習してきました。


皆さんもつい一緒に口ずさんでしまうような

そんな司会と歌ができたらいいな~。


「ラバーズコンチェルト」

「やさしさに包まれたら」

「四季の歌」

「野ばら」

などなど。


演奏はかなり練習積まれてきてキレイです~。
演奏のみの曲の時、

聞き惚れて、次の司会を忘れてしまうことが...



では行ってきます!

その後の自力整体教室が

待ち遠しいです。

頑張らないけど、楽しんでしっかりつとめてきま~す。

座りすぎが病を生む?

ちょうど、「座らない! 成果を出し続ける人の健康習慣」

を読んでいたら、

NHKの「クローズアップ現代」でも

取り上げられていたよ! とナビ友達に教えてもらいました。

座りすぎが病を生む?

と題して、

今、明らかになってきた座りすぎのリスクの

話や、国を上げて、座りすぎを防止に取り組む海外の話など

興味深い話があったそうです。


今週の木曜西宮教室でも

座り続けるだけで、肋骨が下がってきて

心肺機能も衰える。

腰痛、肩こりの原因にもなると言われました。


帰りの電車では、いつも空いてる席を探してる私達。

癖でまた「あっ、席空いたよ!」

って座りかけてました。

ついつい座ろうとしてるんですね。

日本はなんと

世界で一番長く座っているらしいです。


座りすぎてることが

糖尿病や心臓病につながるということも

研究で分かってきているらしく

非常に代謝機能が落ちていくということも

分かっているらしいです。


私は今日もよく立ってました!!

家では、ご飯食べるときだけ座ってました。

あっ、パソコンでも気が付くと、

また座ってた~^^;


気長に、しかし、しっかりと♪

「側弯症は治る!」

の著者は、「治らない」とされている「側弯症」を

3500人も治されてます。


「筋肉は骨を制す」
(背骨を支えている左右の筋肉が柔軟性を

取り戻して、バランスよく働けば、骨格が本来あるべき位置に戻る。

姿勢はきれいになる。)



「現在、側弯症が治せないとされているのは、

自分で治すことを患者さんに教える人が誰もいないからです。」

と書かれているところを読んで、

まさに、

自力整体の言わんとしていることや

ナビゲーターが伝え続けないといけないことと

重なってくるな~と思いました。


患者さん家で自力整体のメニューに近いような

エクササイズを30分ほどやってもらうことが

治るための欠かせないことなのですが、

①時間を確保する

②体の伸びる力を育てる(コツは動作を左右対称にできるよう心掛ける)

③継続する(短期決戦ではいけません。気長に、しかし、しっかりと。
そのうちに、しないと体の調子が悪くなる気がしてきます。


と強く患者さんに言われていることは

「側弯症」のように重病でなくても


本気で

色んな症状緩和したい、

スタイル改善したい、

健康寿命を延ばしたい

という

自力整体でも

重なる部分でありますね~。

「気長に、しかし、しっかりと」


です

それを楽しくできるように案内するのが

私のお仕事ですね~!







味噌汁にバター!

西宮教室で教えてもらった

朝、味噌汁を入れた椀に

バターを入れて飲むというもの。

冬は特に乾燥しやすく、肌も乾燥しやすいので、

中からの油分補給にもいいそうです。


バター、ココナッツオイルなどの脂肪分を

朝に取るとそのエネルギーで一日疲れ知らず、

むやみにお腹も空かない、

といいます。

矢上先生の日記によると、

「シリコンバレーの最強の食事」

という本に書かれているそうですが、

 著者は140キロの体重を50キロ落とした体験から

 人体実験を繰り返し、3千万という金額をかけて調査し

 たどり着いた完全無欠のダイエットを発見した。

ということです。



最近は脂肪より、炭水化物の方が悪役イメージですね。

木曜日に聞いて、

ダイエットというより、

潤いを求めて、

私も朝の果物にプラス味噌汁(具なし)にバター入れてます!


案外おいしい~。


なんだか、出るものも「するり!」

と快調が続きます。


味噌汁じゃなくて、

コーヒーに入れても良いそうです。

去年の冬は背中がかゆくてたまらなかったので、

今年は内から油分補給で改善されるかな~

立ってブログ書いてます!

矢上先生の「じりき通信11月号」が届きました

自力通信

昼寝中に、通信乗せられて不機嫌そうなさくらさんですが...

いやいや~、矢上先生の健康に対しての

飽くなき追求!!という姿勢には

脱帽します!!!って感じの今回の通信でした。

先生が勧める本の紹介も満載です。

私は今、

「達人のサイエンス」 真の自己成長のために 
ジョージ・レナード著



「側弯症は治る!」 を読み始めてます。


次は
「座らない 結果を出し続ける健康習慣」 トム・ラス 著

を注文してます。

「座ることの害は、喫煙の害と同じぐらい健康を害する」


と書いている著者は、この本を

ウオーキングマシンにパソコン取りつけて歩きながら書いたらしいです。

それを読んだ先生は

本の執筆でパソコンに向かう時、机に台を置いて目線と同じ高さにして

立ちパソコンを始めたそうです

2日に一冊のペースで本も読まれてますが、

これも目の高さに本をブックスタンドに立てて

顔が下向きにならないように読まれているとか。


足をよく使うので、夜もぐっすり~らしいです。


頭はボウリングの球ぐらいの重さなので、

座って、パソコンなどしていると、

前に移動した重い頭を

首から腰までの筋肉群が総動員で

緊張して支えているらしいです。


私もこのブログを書き始めた時は、椅子に座ってましたが、

こんな内容書いていると

座っている気にもなれず

おもむろに立ち始めました~

早く書ける気がします。


では、早めに切り上げて。読書します。

あっ、読書も立つか、蹲踞で、、、。

今日も自力整体教室ありますし、熟睡間違いなしです。


プロフィール

自力整体ナビゲーター

Author:自力整体ナビゲーター

矢上裕先生の自力整体と出会って、体も気持ちも楽になりました
腰痛、肩こり、ひざ痛、冷え性が改善し、ゆっくりと体重が8キロ、ウエスト8cm減となりました
☆続プロフィール

☆自力整体のご案内

☆私が自力整体と出会って変化したこと

体験できます

緑看板 

教室案内

ただ今、会員募集中です。まずは、体験してみてください♪ お問い合わせは、下のメールフォームまたは090-5469-8755まで。
女の子
結崎公民館教室
☆火曜日  
10:00~11:30

☆水曜日 
19:00~20:30  
☆土曜日 
17:30
~19:00
 
(祝日も教室あります。第5週目は教室ありません)

奈良市南部生涯スポーツセンター
☆月曜日 
18:00~19:30
(月3回)

☆教室場所が使えない時など変更します。


・長めのタオル持ってきてください

・より気持ちよくほぐすために

会費について

☆月謝    
月4回   5000円
月2回   2500円

または
☆チケット  
4枚セット 
6000円(有効期限なし)
(初回体験レッスン     500円 )
 
※教室によって若干異なります。
お問い合わせください。

☆ 会費について(詳細)


月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

教室風景

体験会2  
☆教室案内 
☆自力整体公式サイト

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

お勧め本

師匠、矢上裕先生の本で私が特にハマった本を紹介します♪

「一生寝たきりにならない自力整体」

新刊 
内容がシンプルで、はじめての方や高齢の方に特にお勧めです。
DVDの実技は、今までのDVDよりもゆったりとした流れで、膝の痛い人向けに椅子を使ったやり方も紹介されています。
「上半身ほぐし」、「下半身ほぐし」、「足腰メニュー」と3パートに分かれて いますので、途中で眠くなったら、続きはまた今度~♪
と気持ちを楽にして眠れます。

「きれいにやせる自力整体」

きれいに 
私が3冊目に買った本。
体重増加はストップしたものの、痩せるまでには至らなく
この題名に飛びついた。自力整体で前面に「やせる。。」
を謳ったところがちょっとびっくりした本。
でも、この本で下半身が細くなりだしました。


「自力整体 腰痛・ひざ痛・全身の不調を治す骨盤調整法」

不調 
やっぱり大事なのは骨盤か、と思わせる本です。
DVDも骨盤に効きそうなメニューが多く、
最近、家ではこれが丁度いい感じ。
老眼予防になる視力回復トレーニングもあります♪

「自力整体の真髄 なぜ自力整体は効くのか?」

40508619.jpg
これはDVDというより、本の中身がすごいです。何度も読み返しました。今までの自分の中にあって、こうしなきゃいけないって思っていた”常識”は何だったんだろう、って思うぐらい衝撃的でした。この本で、ナビゲーターになる気持ちにぐっと傾きました

我が家のワンコ