目の疲れ取りは眼球動かして!

ナビゲーター 研修に行ってきました。

今回もかなりの人数だったみたいですが、

なんせ、パートナーのナビ友が最前列の

ど真ん中の席を取ってくれてたので

ほぼ矢上先生にかぶりつき状態でした。


大きなテーマは

「冷え取り」です。

先生の講義中は、ノート取るより

頭に焼き付けろ、と言われて

じ~っと聞き、休憩時間に焼きつけたものを

一気に書きます。


そうすると、なんだかイメージがクリアに

甦ってきて

まとまりの良いノートが書けます。


いっぱい皆さんにお伝えしたい事あります。

ちょうど、通信の発行月なので

昨晩はいっきに

進みましたよ~。



その中で一つ、先に伝えたいこと。


目の使い過ぎや目の疲れも

血が末端へとどかず、

体背面を凝らせて、

冷えの大きな原因の一つなんです。


眼球運動しましょう~。


もっとしましょう~!


目の疲れは、

他の動きではなかなか取れないんですって。

眼球は筋肉の塊のようなもの。

ここがよく動くと他の筋肉も動きやすくなるのです。


空見上げるときも、

まず、眼球を上に限界まで向けて見てみるとか、

運転も

首を大きくふらず、

できるだけ眼球で左右見る

など

自力整体中だけでなく

もっと動かすべきなんですって!


目 

上のイラストにプラスして

斜め右上

斜め右下

斜め左上

斜め左下

も忘れずにね!

斜め方向は特に動きにくいんです。


そうそう、

パソコンで見てくれている貴方や

スマホで見てくれている貴女も

読み終わったら

できるだけ目の枠いっぱいに

目玉動かしてくださいね!!

今日の奈良の教室です♪

皆さんの目玉うんと動かしにいきます










スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

自力整体ナビゲーター

Author:自力整体ナビゲーター

矢上裕先生の自力整体と出会って、体も気持ちも楽になりました
腰痛、肩こり、ひざ痛、冷え性が改善し、ゆっくりと体重が8キロ、ウエスト8cm減となりました
☆続プロフィール

☆自力整体のご案内

☆私が自力整体と出会って変化したこと

体験できます

 保存黒板

教室案内

ただ今、会員募集中です。まずは、体験してみてください♪ お問い合わせは、下のメールフォームまたは090-5469-8755まで。
女の子
結崎公民館教室
☆火曜日  
10:00~11:30

☆水曜日 
19:00~20:30  
☆土曜日 
17:30
~19:00
 
(祝日も教室あります。第5週目は教室ありません)

奈良市南部生涯スポーツセンター
☆月曜日 
18:00~19:30
(月3回)

☆教室場所が使えない時など変更します。


・長めのタオル持ってきてください

・より気持ちよくほぐすために

会費について

☆月謝    
月4回   5500円
月2回   3000円

または
☆チケット  
4枚セット 
6500円(有効期限なし)
(初回体験レッスン     1000円 )
 
※教室によって若干異なります。
お問い合わせください。

☆ 会費について(詳細)


月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

教室風景

体験会2  
☆教室案内 
☆自力整体公式サイト

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

お勧め本

師匠、矢上裕先生の本で私が特にハマった本を紹介します♪

「一生寝たきりにならない自力整体」

新刊 
内容がシンプルで、はじめての方や高齢の方に特にお勧めです。
DVDの実技は、今までのDVDよりもゆったりとした流れで、膝の痛い人向けに椅子を使ったやり方も紹介されています。
「上半身ほぐし」、「下半身ほぐし」、「足腰メニュー」と3パートに分かれて いますので、途中で眠くなったら、続きはまた今度~♪
と気持ちを楽にして眠れます。

「きれいにやせる自力整体」

きれいに 
私が3冊目に買った本。
体重増加はストップしたものの、痩せるまでには至らなく
この題名に飛びついた。自力整体で前面に「やせる。。」
を謳ったところがちょっとびっくりした本。
でも、この本で下半身が細くなりだしました。


「自力整体 腰痛・ひざ痛・全身の不調を治す骨盤調整法」

不調 
やっぱり大事なのは骨盤か、と思わせる本です。
DVDも骨盤に効きそうなメニューが多く、
最近、家ではこれが丁度いい感じ。
老眼予防になる視力回復トレーニングもあります♪

「自力整体の真髄 なぜ自力整体は効くのか?」

40508619.jpg
これはDVDというより、本の中身がすごいです。何度も読み返しました。今までの自分の中にあって、こうしなきゃいけないって思っていた”常識”は何だったんだろう、って思うぐらい衝撃的でした。この本で、ナビゲーターになる気持ちにぐっと傾きました

我が家のワンコ